画像の上にマウスポインターを置いてください。

画像の上にマウスポインターを置いてください。

 ひかり

昔の石臼を使った蹲踞、広い空間に余分な石組みをせず、
山奥からの湧水を湛えるイメージで筧も竹の長いものを使いました。

コケの緑や副えの草花も美しさを演出しています。
四季の移り変わりも楽しめる落ち着いた庭です。

〒505-0022
岐阜県美濃加茂市川合町1-15-31

HOME 会社紹介・自己紹介 |庭園紹介庭のご依頼お問い合わせがんばれ庭屋のブログリンク

下の写真は工事中の状況です。庭図造りの行程は石積みなどからはじめます。

土も水はけの悪い赤土などは黒土に変えます、通常山土などを使う業者が多いと思いますが、
長い将来を見据え植物の成長を考えれば、黒土に変更することをお勧めいたします。

土は見えない部分ですが最重要なものでもあります。

門から玄関までのアプローチです。

美しい石張りに奥へ導かれます。
中間部には石橋を造り庭全体にも高低差をつけ
演出してあります。

門の雰囲気もその家々の顔があります。

ブロックなどで門を作っては味がないと思いませんか?
工夫次第でいろいろなデザインができます。

敷地にあった提案をしていきたいと思います。

ついつい奥を覗きたくなるような、そんな雰囲気になり
ますよね。

それでいて現代的なオープンな庭にしてあります。

美濃加茂市 T邸の庭 (和風建築)

画像の上にマウスポインターを置いてください。

画像の上にマウスポインターを置いてください。

※クリックすると画像が拡大表示されます。