玄関から真直ぐなアプローチ(通路)では味わいや遠近感も
出てきません。

変化をつけて奥行きなどが出てきます。

一際目を引く美しい石積みは地元産の石を使っています。
手間のかかる仕事ですが、見た目もその分とってもいいですね。

家族みんなの車が駐車できるように将来設計されていますが、
コンクリートではなく土の駐車場ですから庭との違和感が
ありません。

 ひかり

〒505-0022
岐阜県美濃加茂市川合町1-15-31

HOME 会社紹介・自己紹介 |庭園紹介庭のご依頼お問い合わせがんばれ庭屋のブログリンク

窓を覆ってしまったコニファー

玄関左のミモザは既存で残します。

美濃加茂市  Y邸 (某住宅メーカー)

車があるところが車庫予定地

洋風の建物に合わた石積み(小端積み)にしました。
玄関前には門柱代わりの塀?を設け、竹垣でアクセントと圧迫感
を無くしています。


表札下にポスト、その下には照明が点灯し夜には雰囲気を
出してくれます。


石積みの全体的なラインは柔らかさを出すように、曲線を出しています。
また段差もつけながら変化をつけています。


駐車場も庭の一部として捉えるように庭と一体感を出し、
柔らかなラインで赤土の三和土風(たたきふう)に仕上げてあります。


コンクリートのような白く冷たいイメージとは違いが一目瞭然ですよね。


既存のミモザを生かし植栽も自然風。四季の味わいを楽しめます。
もちろん駐車場の中の少しのスペースにもタマリュウが植えてあります。

庭も広々感じますね。

上の写真は着工前の様子です。コニファーガーデンは一時的にブームとなりましたが、やはり
日本の気象条件やスタイル、敷地の広さなどさまざまな条件で全てが良いとは言い切れません。

針葉樹の良いところは樹形が整い三角錐が自然樹形だからです。またスーと伸びた樹形が良い
のですが、台風などで倒れたり、樹によっては剪定を嫌う樹があります。

どちらかといえば建物周りよりも公園などの広い敷地向けだと思います。一般住宅でも広いお庭や
建物から離れた場所への植栽なら良いですね。

私は植栽感よりも他の修景物で変化をつけたいと思います。